今ですが、ここの制度案を政府に出すために、ただ文章だけでは説得力に欠けるだろうということで、数値的な根拠を出そうと考えております。
 具体的には、市町村合併と郡とするのではどっちが財政的に望ましい自治体が作れるのかというので、平成12年度と平成17年度の市町村の予算及び決算のデータと都道府県税の市町村ごとの徴収額のデータが欲しいのです。地方自治も情報公開の時代であります。市町村の予算と決算のデータは比較的ネットで見つけやすいとは思うのですが、平成12年と平成17年度では市町村合併の影響で旧市町村のデータがあまり残っていないんです。それに都道府県税の市町村ごとの徴収額のデータというのが、全然見つかりません。特に制度案にした場合に夕張市の財政破綻は回避できたかというのも入れたいので、夕張市と北海道についてのデータが欲しいです。私も週明けに県とか当たる予定ではいますが、見られない可能性もあります。ウェブサイトでもいいですし○○新聞の何ページに載っていたとか何という資料・文献に書いてあったという感じでいいです!このページをご覧の方、皆様には損になるような政策提案をすることはありませんので、情報収集のご協力をお願いします!
広告