ブログを開設して2年近くとむちゃくちゃ時間がたちましたが、こうやって書き込むのは初めてです(ものすごいずぼらですいません・・・)。
 
 やっとものすごく重い腰を上げて、ブログに書き込むことにしました。ここを見てくれた人はどうもはじめまして。
 名前はca-watcherということにしてください。読み方は適当に(笑。
 
 まず夢について。題に書いてあるとおりです。大学教授になることです。何の専攻かといえば、地方自治です。
 具体的にいうと長くはなりますが、現在議論されている道州制の方向というのがどうも納得いきません。いずれ理由はここに挙げるつもりです。
そんなもん専門家に任せた方がいいという意見もあると思います。でも僕は、現実にその現状を理解して決めているのかという意味で
分かりかねます。
そこでどういった地方制度が日本にふさわしいのか、また仮に今私が考えているふさわしい地方自治制度というのがあるのですが、
それをどのようにして有識者やいろんな人たちにひろめることができるのかを研究したいのです。
 これは早くとも2015年までに完全移行したいということなので、時間というのがありません。
 ましてや月10万円の生活で、大学院生活を送るまでの生活資金を貯める余裕もありません。
 なので現状としてのんきに大学院生活はあきらめざるを得ません・・(TT)。
 となれば、方向性を独自に指し示して、それに見合った法案や地方自治制度案を国やマスコミに差し出していくほかない!
と思いまして、今現在は放送大学に通いながら地方自治や行政学、法学の勉強をしながら、制度案をそれに伴う法律の改正案を作っています。
今は地方自治法の改正案ができたところで、他に地方に関する法についての改正案を作っているところです。
 ただそうなるとべらぼうに修正箇所が多いわけ。それを今は地道にやっておりますよ。改正するってなったときに総務省さんとか法律を作る方々の
仕事を少しでも減らせるように・・・。
 そして早いうちに国でも議員さんでもいいから改正案なり制度案を提出しようと思います。
 ただ今はどのように日本の皆さんに私の考えを伝えていったらいいのか悩んでおります。
 
 誤解がないように言っておきますが、これに関しては制度案通りに改正しろというつもりで作っているわけではありません。最低でも国としての統
一見解がなされたときに、具体的にどう進めたらいいのか、どうやったらいいのかといったときの参考意見や参考資料程度に使ってもらいたいとい
うつもりで作っております。ですが、この制度案を通すつもりでやっています。
ただ、自分で言うのも何ですが、これで日本を幸せにすることができる自信があります。
 
 じゃ今その制度案を見せてくれと言われたら、今回は勘弁してください。おいおい書いていきますので・・・。
 
 
 いや、本当にね、我ながらバカなことしてるなって充分な限り思ってますよ。
 でも、こうでもしないと現実にフリーターのまま過ごすことになるかもしれないんですよ。正社員になれって親もうるさいし、なれるものなら私もなりたいがな。
 それに、正社員試験の時にこの夢を語って「できるわけねーだろ!」ってけなしたバカ社長がいるわけですよ。そいつは意地でも見返したい。
 となりゃ、ここをみている皆様、私の夢に協力したいという方は協力してもかまいませんし、バカにしたい人はバカにしてもかまいませんので、
どうかあたたかく見守ってください。よろしくお願いします。
 
 次に書き込むのは下手すりゃ3年後かもしれませんが・・・。
 
 P.S. あとブログということで、自分の地方制度案のことについてだけでなく、それに関するニュースとか近所とか人となりとか趣味とか気になることとかも
     いろいろ気ままに書いていきます。
      特に今年は友人に対して「盛商が高校サッカー優勝したら、クラブでDJをやる!」って公言したら、本当に優勝しちゃったんで(というとあんまり応援
     する気ないんじゃないかと思われそうですが、決勝の日に神社に必勝祈願するほどむちゃくちゃ応援してましたので、誤解しないように)クラブDJをや
     ることになってしまったので、そのあたり関係も多くなるかもしれません。
      つまりは雑多に書いていきますので、よしなに。
広告